ノイ・ノイ・ノイ!

marienberg.exblog.jp
ブログトップ

タグ:ビュルガーシュピタール ( 5 ) タグの人気記事


2017年 09月 11日

2016年 ヴュルツブルガー・ジルヴァーナー クーべーアー 白辛口(VDP.オルツヴァイン)

d0237497_20020823.png
【醸造所】ビュルガーシュピタール(Bürgerspital)
2016er Würzburger Silvaner QbA(VDP.ORTSWEIN)
アルコール度数)12,8% 残糖量)4,8g/L
-フランケンワイン品評会金賞-

フランケンワインを代表するブドウ種、ジルヴァーナー。
香りではリースリングに一歩譲りますが、酸味が少なくすっきりとした味わいを持つブドウ種です。
フランケンワインの美質は、ジルヴァーナーでもっとも真価を発揮すると言っても過言ではありません。
若干の渋みもあわせ持つジルヴァーナーのフランケンワインは食事のお伴として最適で、とりわけ魚介類との相性が抜群と言われています。

ビュルガーシュピタール醸造所の紹介には「中身があり(herzhaft)」、「ハッカとイエロープラムの上品な芳香」が感じられるワイン、とあります。
「お薦めの料理」の項には「このジルヴァーナーはライトな、昔ながらの魚料理や(白色系)肉料理に抜群に(hervorragend)合います」と書かれています。
肩ひじ張って飲むようなワインでないことがわかります。
親しみやすく、ジルヴァーナー入門にはもってこいの一本ではないでしょうか。


【商品番号101】2016年 ヴュルツブルガー・ジルヴァーナー クーべーアー 白辛口(VDP.オルツヴァイン) 3,380円(750ml)
(クリックしますとショッピングカート付きのページが別に開きます。ご注文はこちらからお願いいたします)
[PR]

by marienberg | 2017-09-11 00:05 | 販売中のワイン | Comments(0)
2013年 06月 06日

5月2日・おわりに@フランケン地方出張記2013年春

起床6時40分。
すぐに窓辺に寄り、すっかり習慣となった空模様チェック。
今日は空港に移動するだけだからもう必要なかったなと苦笑いしながら、曇り空を見上げます。

朝食。
スクランブルエッグとベーコンがあって、コレはちょっと嬉しかったです。

8時半ごろ駅構内にある両替所へ。
5,000円(Yen)札を出したところ、手数料引かれて渡されたのは31,77ユーロ。
円も安くなったものだとため息ひとつ。
円安を歓迎する方々がいる一方、輸入業者にとってはキツイ流れです。
でも日本全体の景気が良くなってくれればいいのですが…

チェックアウト8時50分。駅の前からホテルをパチリ。真ん中の電柱に接している建物がそれです。
d0237497_1156396.jpg


Weiter/続きを読む »
[PR]

by marienberg | 2013-06-06 15:37 | ドイツ出張記 | Comments(0)
2013年 05月 31日

4月30日(前)@フランケン地方出張記2013年春

朝食後、荷造りをしたあと郵便局およびデパート等に行き、発送やおみやげ購入に奔走。
明日5月1日はMayday、日本では平日ですがドイツでは休日。
金融機関や商店は閉まってしまうので、今日のうちにいろいろとやっておかねばならないのです。

そんな中、日本からメールで30日午前にお伺いする旨伝えていたビュルガーシュピタール醸造所の輸出担当者マクレガーさんに電話を入れ、10時半でよろしいですか?と確認をとりました。
わかりました、お待ちしていますとの返事に安堵。

出発前から楽しみにしていた日が、やってきました。
ビュルガーシュピタール醸造所(Bürgerspital Weingut)訪問です。
d0237497_9522374.jpg


Weiter/続きを読む »
[PR]

by marienberg | 2013-05-31 01:00 | ドイツ出張記 | Comments(0)
2012年 05月 17日

ビュルガーシュピタールによる紹介動画(2)

昨日ビュルガーシュピタールから、動画をアップしましたよと案内メールが届きました。
さすがに外部の人間が製作した動画より格段に出来がいいですね。
さっそく紹介させていただきます。

0:37に吟醸畑ヴュルツブルガー・シュタイン、0:53にトイフェルスケラーを含むランダースアッカーのブドウ畑が映し出されます。
地下のワインケラーの様子もよくわかります。
世界最古のワインは2:20に登場します。


[PR]

by marienberg | 2012-05-17 11:50 | ワイナリー | Comments(0)
2012年 04月 30日

ビュルガーシュピタール紹介動画(1)

「YouTube」で見つけました。
エチケットからおわかりと思いますが、10年近く前に撮影されたものです。
ビュルガーシュピタールのワインを扱っていたアメリカの輸入業者が宣伝用に作ったものと思われます。
0:55付近で、このワイナリーの宝、世界最古の1540年産ワインのボトルが映し出されます。
ご注目下さい。


[PR]

by marienberg | 2012-04-30 23:59 | ワイナリー | Comments(0)